矯正治療後の銀歯のやりかえ

銀歯のやりかえ矯正治療後に銀の詰め物を白くしたり、差し歯を白くすると、きれいになった歯並びにますます磨きがかかります。

より完成度の高い歯並びを目指す方にお勧めです。

歯並びが悪い時に入れた銀歯や差し歯は形もよくないことが多く、せっかく歯並びがきれいになっても見た目に問題を生じることもあります。

矯正治療で歯並びはよくできますが、かぶせ物自体の形や色まではきれいにできないからです。

せっかくきれいになった歯並びをますます輝かせるためには、銀歯やかぶせ物のやりかえが欠かせません。

当院では最新のオールセラミック治療をお勧めしています。

金属を使わない最新のオールセラミック治療なら自然感あふれるきれいな歯にできます。

詳しく知りたい方はこちら

これからはオールセラミックの時代です。美しさの次元が違います。

治療例

矯正治療後に金属の詰め物を白くしました。今までは笑うときどうしても口を隠していたそうですが、今は思いっきり笑えると大変喜んでおられました。

△ページの先頭に戻る