にいざわ歯科・矯正歯科医院

矯正治療後の銀歯のやりかえ

完璧な歯並びを求める方へ

矯正治療後に銀の詰め物を白くしたり、差し歯を白くすると、きれいになった歯並びにますます磨きがかかります。

完成度の高い歯並びを目指す方にお勧めです。

歯並びが悪い時に入れた銀歯や差し歯は形もよくないことが多く、せっかく歯並びがきれいになっても見た目に問題を生じることもあります。

矯正治療で歯並びはよくできますが、かぶせ物自体の形や色まではきれいにできません。

せっかくきれいになった歯並びをますます輝かせるためには、銀歯やかぶせ物のやりかえが欠かせません。

当院では最新のオールセラミック治療をお勧めしています。

金属を使わない最新のオールセラミック治療なら自然感あふれるきれいな歯にできます。


オールセラミック歯並びと調和した形にできる

透明感があるので見た目が美しく自然

虫歯になりにくい

かんだときの感覚も自然


オールセラミックで歯並びの完成度を高めましょう


詳しく知りたい方はこちら

銀歯のやりかえの治療例

■治療前

治療例 治療例

■治療後

治療例 治療例

■やりかえ後

治療例 治療例

患者さんの希望 銀歯を白くしたい
治療を開始した年齢 30歳(女)
使用した装置 オールセラミックインレー、オールセラミッククラウン
治療期間 2ヵ月
費用の目安 55,000円~
治療リスク 歯を削った後にしみる可能性あります。
経年的に外れたり、割れる可能性があります。

矯正治療終了後に奥歯に入っていた金属の詰め物を白くしました。ほとんど部分的な詰め物で対応しましたが、右上の一番奥歯は被せ物で治療しました。銀歯が白くなると見た目が大きく改善するのと、より緊密なかみ合わせになるのでさらに歯並びの完成度が高まります。



金沢市 にいざわ歯科・矯正歯科医院

スタッフブログ


電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


住所 石川県金沢市泉が丘2丁目9-1
駐車場 全11台

診療時間


ページの先頭へ